志村亜希子

こんにちは。Career-Now代表の志村亜希子です。
あなたの今の役割は何ですか?いっしょに振返る機会になれば幸いです。
志村亜希子についてはこちら

さて、
皆さんは今、どのような役割を果たしていますか?

親として…
妻として…
勤労者として…
市民として…
学生として…
余暇を楽しむものとして…

ひとつだけの役割をしている方もいらっしゃるかもしれませんし複数の役割を担っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

例えばわたしは、
母親として
妻として
ワーママとして
起業家として
市民として5つの役割を担っていると、自分では思っています。
その役割ゆえに、たいへんな時もありますが、その時々に応じて「わたしにとって本当に大切なものはなんだろう?」と問いかけます。

マインドマップを使って、「自分の現状」をひたすら描きだし、そこに「本当はこうありたい自分」を追記するプロセスをとおして、心穏やかに、自分の求めている『本質』が見えてきます。

人にはタイミングによってさまざまな役割がある、とアメリカのドナルド.E.スーパーという方は研究し、そして、人生での役割のことを「ライフロール」と名付けました。

どの役割が大事か、その優先順位は自分の気持ちやタイミングによって変わってきます。

20代だから、30代だから、40代だから「コレ!」という役割はありません。

今の世の中。
選択肢が増えました。自由。だからこそゆえに、悩むことも増えたかもしれません。

それぞれの状況に応じて、自分にとっていい塩梅で役割を担う。
いくつになっても勉強に励む!もよし、今は子育てに注力したい!もよし、バリバリ働きたい!仕事と趣味を両立したい!もよし。

「自分って今どんな役割があるんだろう!」「役割が多くてたいへんだ!」「役割がうまく果たせてないような気がする」「仕事とプライベートのバランスが取れてない気がする」そのような方はぜひ無料体験をお申し込みください。わたしたちCareer-Nowがあなたのお役に立てれば幸いです。

今日が、あなたにとって良い一日となりますように。

キャリアコンサルティングを通じて、自分の適性や能力、関心などに気づき、自己理解を深めるとともに、社会や企業内にある仕事について理解することにより、その中から自身に合った仕事を主体的に選択できるようになることが期待できます。組織内では、必ずしも自身の希望が叶うわけではありませんが、自身の潜在的なキャリアのニーズに気づき、仕事や能力開発の機会などを通して視野を広げ、自身のキャリア形成を考えていくことが大切です。 
キャリアコンサルティングを通じて自身のキャリアプランを明確にし、そのために必要な知識・資格の習得や仕事の選択を行うなど、自身が希望するキャリアの道筋を実現していくための有力な手段の一つとして、キャリアコンサルティングを活用することができます。

厚生労働省ホームページ