ブログBlog

Blog

Home > ブログ > 親子でマインドマップ・ワークショップ(オンライン)

お知らせ

親子でマインドマップ・ワークショップ(オンライン)

 

こんにちは!
オンラインにて親子向けマインドマップワークショップを行います。
日本全国、遠方の方もたくさんいらっしゃいます。ご興味があっても遠いから、という理由。あるいは、事情があって外出できないために、参加できないご家庭もあることでしょう。
オンラインでマンツーマンでご指導させていただきますので、奮ってご参加くださいね^^

目次

そもそもマインドマップって何?

マインドマップとは、頭の中に入っている知識を引き出して、その結果、自分自身の考えるチカラや、想像するチカラ、アウトプット、つまりプレゼンテーションするチカラも高めることができるノート方法です。

紙とカラーペンだけあれば、あなたもすぐに描きだすことができます。
最近はマインドマップを描くためのソフトもありますし、タブレットに絵を描くように描くこともできます。

あなたに合ったスタイルで、気軽にスタートできて、頭の中をスッキリ整理し、より創造的に。

難しい?そんなことは決してありません!!!
「マインドマップ」で、インターネットサーフィンするとたくさんのマップの画像が出てきて、美しい絵のようなので圧倒される、そのような方がいらっしゃるとすれば・・・その気持ち、よくわかります!!!

しかし、基本的な描き方のポイントを知って、あとは自由に自分を解き放つ。


一人ひとりの頭の中が違うように出来上がるマップは一人ひとり個性的なもの。

あなた自身が描き出したものが、正解です。

マインドマップで悩みを描きだす。解決方法を描き出す。気持ちをまとめる。
勉強したことをまとめる。会議内容をまとめる。誰かに伝えたいことをまとめる。
ビジネスモデルを描く。今日の出来事を描く。休暇の予定を立てる。自分の夢を描く。

自分ってこんなことを想っていたんだ、考えていたんだ、という発見。
パワーが湧いてきた、元気が湧いてきた。できそうな気がしてくる。
どうやったらできるようになるかな?また考えて。描いてみる。

自分の脳力を信じて。

さあ、あなたもマインドマップを使って、頭の中にある引き出しを、開けてみませんか?

どうしてCareer-Nowではマインドマップをやっているの?

Career-Nowは、人生100年時代を生き抜く私たち一人ひとりが、自分の個性や今のライフスタイルに合わせて、働ける社会を目指しています。

マインドマップは、自分の個性、今のライフスタイル、100年時代をどうやって生きていくかを自分で振返り、建設的に考えるためのツールとしてうってつけだと考えます。

自分の可能性を知り、それを活かす方法を考える。

今の時代、
多方面から多様なアドバイス、とてもたくさんの情報が溢れています。
インプットした大量の情報を紐づけし、将来の自分の方向性を決め、歩みを進めるのは自分。
それを決めるのは自分自身です。

マインドマップは、無意識のうちに自分自身の中で蓄積された情報を取り出し、
再構築するのにとても力を発揮します。

考えをまとめるためのフレームワークはとても多く存在しています。
しかしながら、考えが『湧き出てくる』ツールとしては、マインドマップが一番シンプルで、かつ、大量にアウトプットされます。 

大量にアウトプットされた中から、自分にとって最も良いアイディアを、実践する。

シンプルな方法で、誰でも、気軽に取り組める。
人生100年時代。自分の脳力を信じて、自分自身で舵をとる。

マインドマップはそれを実現できるツールのひとつです。

オンライン親子マインドマップ・ワークショップではどんなことをするの?

シンプル・気軽・わかりやすい!をモットーに指導しています。

まず、お互いに自己紹介をしたあとは、
マインドマップの用語をかんたんに説明し、実際に描いていきます。

最初は、描くことが思い浮かばない…なんて言っていたお子さまも作成開始20分経過後には、ペンが止まらなくなり、「もっと描きたーい」と言ってくれます。

お子さまの発想力、集中力には驚くばかり!そして、お子さまってこんなこと考えていたの?発見もあります。皆さま遠慮なくお問い合わせください。

参加いただいた保護者さまのご感想

前向きなご感想をたくさんいただき、感謝いたします。

【保護者さま】
〇全く未知の世界でしたが、子供の考える力の向上につながるということに興味を持ったため参加しました。また参加したいと思います
〇子供に考えの整理の仕方、解決の仕方、アイディアの出し方を知ってほしかったので参加しました。また参加したいです
〇マインドマップに興味があったからです。子供がどんなことを考えているか知りたかったからです。はじめは戸惑っているようでしたが、自分の好きなことを再認識できるようになっていました(あすかさん)
〇こどもが集中して考える時間ができた。また参加したいと思う(もっさん)
〇前回の復習をかねて、参加しようと思ったからです。これまで何かを聞いてもなかなか答えが出てこないか、あっさりしていましたが返答がいくつか返ってくるようになってきたように思います
〇子供がまた参加したいと言ったから参加しました。3回目の参加ですらすらできていました。また参加したいです(さゆりさん)


【お子さま】
〇とてもたのしかった。たくさんかいたりすきなことをたくさんかけてよかったです。とてもまたやってみたいです
〇とてもたのしかったです。自分の中の不安やかかえていることのかいけつほうがわかって、すっとしました
〇とてもたのしかったです。おともだちといっしょにおふろにはいったたのしいことをおもいだしました。またいっしょにいきたいです。またとてもやってみたい
〇すごくたのしかったし、おもしろかった。またとてもやってみたい
〇サブブランチをいろいろとのばせた。メインブランチをふやした。またやってみたい

=============================
写真は、ワークショップ翌日にこどもが自分で描きだした!と報告してくれたご家庭に提供していただいた写真です(子供向けワークショップ何をしたの?で紹介したお子さまの作品。2日目は1日目よりもより具体的です)。何度も描くことでより柔軟に思考力が高まります。

思考ツールマインドマップを多くのご家庭・お子さまにお届けできるようCareer-Nowとしても引き続き努力していきたいと思います。

最後に…マインドマップインストラクターの紹介させてください♡

私自身が、営業⇒内勤職員(海外勤務)⇒出産⇒ワーママ、を経験する中で、年齢・子育て・働く環境で、さまざまな気持ちを経験しました。視野が変わる、広がる体験もしました。また、働くことは「三方両得」だと考えており、会社・お客さまにとってはもちろん、自分自身にとってもプラスであるものだとの意識が強く、その意識はずっと変わらず仕事をしています。わたしたちの時代は100年時代と言われ、医療も高度化していく中で、おそらく長寿化することでしょう。「働く」ことが日常生活の大半を占めている今、また、人生100年時代で「働く」ことが長期化するであろう今…「働くこと」をとおして自己実現したい、こどもにその姿を見せたい、一人一人の個性が活きる働き方を実現できる社会づくりに貢献したい、その想いからCareer-Nowを始めました。前向きで多方面で活躍しているメンバーに支えられながら、Career-Nowのサービスを開発、皆さまにお届けしたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

シェアするShare

ブログ一覧