ブログBlog

Blog

Home > ブログ > 仕事を辞めたくなったら…

キャリア

仕事を辞めたくなったら…


皆さんこんにちは。Career-Nowの志村亜希子です。
「仕事を辞めたい…」そんな方のお力になれたら、と思い書くことにしました。

「向き不向きより前向き」そんな言葉を耳にしたことはありますか?
この言葉を読んで、よし、前向きになろう!! なんて思えたらどんなに楽でしょうか。

前向きになれないから困ってるんだよーーーー!そのような方は多いのではないでしょうか?
何が理由で今の仕事を辞めたいのか…?

ご自身のホンネと向き合って、本当はどうしたいのかな?ということを考えることはとても大切なことです。
いっしょに考えてみませんか。

※記事の写真は全てこちらから使用しています。お写真を提供くださっている皆さま、ありがとうございます→フォトAC

目次

転職サイトを見ることも大事だけれど、この確認はしましたか?

仕事を辞めたい、そう思ったときにまずは転職サイトを見る方は多いのではないでしょうか。
求人内容、求める経験…などを見て、これならできそう、これはできないかも…求人内容を見て、一喜一憂する気持ち、とてもよくわかります。そして、いくつかの転職サイトに登録しては、毎日の通勤で眺める…そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

転職サイトを見たり、登録することは、今、労働市場にはどのような募集ニーズがあるかを把握すること。そして、自分自身にどのような労働価値があるのかを知るとても良い機会だと思いますので積極的に活用することはとてもいいことだと思います。
 
しかしじつは、転職サイトを見たり、登録することと同じくらい、いや、もしかするとそれ以上に大切なことがあります。それは、自分のホンネを確かめることです!

①なぜ今の会社に入ったんだっけ?
②自分の辞めたい理由は何?
③もしその辞めたい理由が解決したら、この会社を続けたいと思うか?それとも思わないのか?
 
同じ会社で働き続けること、転職することは、どちらを選んでも大切なあなた自身が決断することです。
あなたの決断に間違いはありません。なぜなら、その決断に至るまでのプロセスやそこからの歩みすべてが
あなたの経験となるからです。

 
だから、まずは自分自身を信じて、自分のホンネと向き合ってみてはいかがでしょうか。
その気持ちは入社当時とは違うかもしれない。けれども、人の気持ちは変わるもの!
自分の気持ちをしっかり確認してから、新たなステージに歩みましょう。
 
それではさっそくチェック!

自分のホンネと向き合うおすすめの方法!ステップは3つ!

①なぜ今の会社に入ったんだっけ?
②自分の辞めたい理由は何?
③もしその辞めたい理由が解決したら、この会社を続けたいと思うか?それとも思わないのか?

では、さっそく考えてみましょう!

①なぜ今の会社に入ったんだっけ?
今の会社に入社した理由はなんだったけ? 
面接官がよかったから。
お給料がよかったから。
土日休みだから。
事務だから。
福利厚生が充実しているから。
入社のきっかけ、入社してよかったこと、あったのではないかと思います。それを書き出してみましょう。今は違う気持ちかもしれませんが、ぜひ入社を決めた当時の想いを思い出してみましょう。次の転職先を検討するときの材料にもなります。
 
②自分の辞めたい理由は何?
お給料が低いから。
家庭と仕事が両立できないから。
上司が嫌い。
仕事内容が嫌い。
営業で追いつめられるのが嫌い。
距離が遠い。
どうしていいかわからない。
ほかにやりたいことがある。
まずは書き出してみましょう。いかがですか?書けましたか?
 
 
③もしその辞めたい理由が解決したら、この会社を続けたいと思うか?それとも思わないのか?
自分の書き出した辞めたい理由に問いかけてみましょう。
お給料が低いから→アップしたら辞めないのか
家庭と仕事が両立できないから→両立したら辞めないのか
上司が嫌い→上司は変わったらやめないのか
仕事内容が嫌い→内容が変わったらやめないのか?
営業で追いつめられるのが嫌い→営業で追いつめられなかったら辞めないのか
距離が遠い→近くなったらやめないのか
どうしていいかわからない→どうしたらいいかがわかったら辞めないのか
ほかにやりたいことがある※→今すぐできることなのか、準備が必要なことなのか、転職しないとできないことなのか


いかがですか?問いに対してどのような答えが出ましたか?
※の問いだけは少し特殊で、ほかにやりたいことがある場合は、すぐできることなのか、準備が必要なのか、そういったことを自分に問いかける必要があります。


ここまで考えたらあと少し、考えてみましょう。

向き合った後の顛末…(ここ大事!)

もし、先ほどの③での問いに対し、”全て”それでも「辞めたい」ということでしたら、真剣に退職を検討し退職の準備をしたほうがいいかもしれません。

しかし、ひとつでも、もし、改善されたら辞めないのに…、ということがあれば、まずは今の会社で実現できることはないか考えてみましょう。ひとつひとつ丁寧に見ていくのです。
例えば
お給料が低いから→アップしたら辞めない、ということであれば、どうすればお給料アップするのかを考えます。資格を取得すると給与アップする場合があります。また、等級が上がる、役職が上がる、立場が変わるなどの理由で給与がアップする場合もあります。しっかり確認し、それを目指して取り組む、という感じです。


転職理由によっては、転職しても解決しないことが多いです。だからこそ、このページを見てくださっている方には、自分自身の会社を辞めたい理由を丁寧に確認し、本当に会社を辞めないと解決しないことなのかどうか、ほかに方法はないのか、社内外に協力者は仰げないのか、そういったことを自分の心に問いかけてみて、それから、引き続き今の会社で頑張るか、辞めるか、次のステップに進んでいただきたい、そう思います。
 

自分一人で決めることも大事ですが、周りの方に相談することはとても大事なことです。
相談した結果、会社を続けることになった、辞めることになった、どちらも正しい決断だと思います。
ぜひ周りの方に相談したうえで、ご自身の気持ちに素直になって動いてみてくださいね。

そうはいってもなかなか相談できないとき

会社を辞めたい気持ち、なかなか相談できない、そのような方もいらっしゃると思います。
会社に知られたくない、(もし続けることになったら居づらい。引き留めにあうかもしれない、など)
友達に知られたくない、心配かけたくない
家族に知られたくない、心配かけたくない
相談できるような人がいない
そもそも頭の中がまとまってないから、誰にも相談できる気がしない

いろいろな状況、お気持ちがあると思います。
会社に相談する前に
友達に相談する前に
ご家族に相談する前に
もし、相談しづらい、あるいは、相談するより以前に頭の中がまとまっていないからまずは気持ちを整理したい、自分の素直な気持ちがわからない、辞めたくない気持ちはあるけれどどうしたらいいかわからない、辞めたいけれどどのように伝えたらいいかわからない、はっきり言ってただ会社に行きたくないだけ…など、どんなささいなことでも、Career-Nowにご相談ください。

わたしたちも、悩み、苦しみいろいろな経験をして、国家資格キャリアコンサルタントを取得しました。
あなたのお役に立ちたいと思います。
ぜひわたしたちに、あなたの表現できない、言葉にできない、モヤモヤしたお気持ちをお聞かせください。
あなたの気持ちが、適切な「言葉」になり、適切な「人」に伝えられるよう、サポートします。

そして、辞める、辞めない、どちらにしても、新たな一歩をあなたが気持ちよく選び、進めるように。
Career-Nowは応援します。

シェアするShare

ブログ一覧