ブログBlog

Blog

Home > ブログ > 幸せ親子のジグソーパズル ① ~子育てで大切なこと~

ブログ

幸せ親子のジグソーパズル ① ~子育てで大切なこと~

 

こんにちは。
キャリアコンサルタントの志村亜希子です。
今日は、阿部慶子さんより執筆いただいた内容です。

~仕事と家庭(育児)のメリハリがつかない。仕事に育児に大奮闘!しているママへ贈るメッセージ。いっしょにいる時間の長さではなく、心の距離が大切なんだ、ということを改めて感じていただける内容です。

 

 

 

 

よかったらご覧ください。シリーズでお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

(文)阿部慶子 (編集)志村亜希子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次

子育ては、喜びや悲しみ、そして期待ととともに…

『子どもを産んで育てる』
これはすごくすごく色んなエネルギーと歳月がかかることです。

自分が親になってはじめてわかる喜び、嬉しさ、楽しみあるでしょう。
その一方、親となってはじめてわかる大変さ、苦しみ、悲しみもあります。

いろいろな感情交わりの中で、「大切な命」であり「大切な存在」であり「大切な月日」が流れていきます。

可愛くて可愛くて……
生まれてきて有り難う。
何度 そう心に思ったことでしょう。
最初はただただ、感謝の気持ちでいっぱい。

月日が流れるとともに
次第に「期待」や「希望」も生まれていきます。
優しい子に育って欲しい
チャレンジできる子になって欲しい
勉強一生懸命に取り組んで欲しい
自律・自立できる子になって欲しい    …etc


月日が流れゆき、子どもに自我が芽生え、親の言うことを聞かない日がやって来ます。

自分の子どもといっても、違う人格。親の思う通りにいかないことが徐々に多くなっていきます。 それでも親は、気付かないうちに、『様々な期待』と『子どものためという愛情』と『正しい道をしめす使命』などの名のもとで、親としての責任を果たそうと一生懸命に伝え、時に衝突しはじめます。


それとともに、不毛な信念(=誰も幸せにならない信念)も隠れ見えてきます。『ママなんだから、○○でなければならない』『~○○すべき』『~〇〇してあげるべき』などの信念です。一見、子どものために当然と思われる『ママは子どもを優先すべき』という考え、本当にそうなのでしょうか?

自分を後回しにしたり、我慢したりすると…

『ママは子どもを優先すべき』と考え、自分のことを後回しにしたり、我慢したりして、自分自身の欲求を十分に満たせないことが増えていきます。すると、どうなるのでしょうか。

どうなるか、のヒントは、現実療法・選択理論心理学の生みの親である、アメリカのウィリアム・グラッサ―医学博士の『人は、遺伝子に組み込まれた《5つの基本的欲求》を満たすために、その時の最善の行動をしている』にあります。

つまり、 ママは自分が満たされない状態では、子どものための子育てしようと思っても、うまくいきません。 じつは、人は、基本的欲求が満たされていない状態が続けば続くほど、相手のことを本当の意味で思いやることが困難になってしまいます。そして、その傾向は、身近な家族ほど、出やすくなります。

母親が、満たされない状態の場合、「いくら子どものためを思って」育児をしようと思っても、うまくいかないのです。


明日は、「子どものために」と、子どもを優先にし過ぎるあまり、自分自身の欲求を満たしていないまま、子育てを頑張っていると、具体的に何が起こるのかをもう少し掘り下げ、実際に想像し、体験してみましょう。


続きはまた明日...。

お仕事のことでお悩みの方へ

お仕事のことでお悩みがあれば、わたしたちCareer-Nowにご相談ください。
自分の気持ちがわからない
何から相談していいかわからない
上司にどう伝えていいかわからない
職場でパワハラっぽいことがあってつらい
仕事している5年後の自分がイメージできない
仕事に対してやる気がおきない
ワークライフバランスが保てない
仕事の目標設定/やり切ることができない…
など仕事に関するお悩みは遠慮なくご相談ください。
わたしたち国家資格キャリアコンサルタントが、あなたの悩みやモヤモヤを丁寧にヒアリングし、あなたの気持ちが整い、考えを言語化し、適切に目標設定を行い、行動を起こせるようコンサルティングいたします。


ぜひ一度、ご相談ください。


20分オンライン説明会を実施します。『お問い合わせ』より「本文:説明会」とご記入ください。
☆メルマガ登録ご希望の方もお問い合わせより、『本文:記入不要』で登録できます。



あなたが健やかな気持ちで仕事をすることができますように、心から応援しています!

Face Bookにて「@career55」をフォローいただきますと、最新記事のアップを知ることができます。
よかったらフォローくださいね。

従業員の育成をしたい企業さまへ

わたしたちCareer-Nowにご相談ください。
従業員の気持ちがわからない
ターンオーバーが激しい
人事面談が対話ではなく説得になっていまう
忙しくて、従業員に面談する時間が取れない
など仕事に関するお悩みは遠慮なくご相談ください。
わたしたち国家資格キャリアコンサルタントが、大切な従業員さまと対話し、一人ひとりが健やかな気持ちで働けるようサポートします。


事業を長く発展継続させるために、従業員を育てたい、ということであれば、一度ご相談ください。


ご相談は無料です。『お問い合わせ』より「本文:育成の相談したい」とご記入ください。
☆メルマガ登録ご希望の方もお問い合わせより、『本文:記入不要』で登録できます。

あなたの従業員さまが健やかな気持ちで仕事をすることができますように、心から応援しています!

Face Bookにて「@career55」をフォローいただきますと、最新記事のアップを知ることができます。
よかったらフォローくださいね。

シェアするShare

ブログ一覧