ブログBlog

Blog

Home > ブログ > ライフステージ!

キャリア

ライフステージ!

 

 

こんにちは。
キャリアコンサルタントの志村亜希子です。

今日は、ドナルド・E・スーパー氏のライフステージというお考え方についてご紹介したいと思います。
ドナルド・E・スーパーとは、アメリカでキャリア研究を約60年間続けてきた方です。

じつは、彼が唱える「ライフステージ」は初期と後期で変わってきます。
何かピンとくるものがあればと思います。

今日があなたにとって良い一日となりますように。

目次

ライフステージ

ライフステージ

スーパーの理論では、個人の発展は全部で5段階あるとしていました。

①成長期  5~15歳 自己概念形成が中心
②探索気 16~25歳 特定の仕事の訓練、仕事に就く
③確立期 26~45歳 特定の職業分野に貢献
④維持期 46~65歳 現在の地位を維持、若い世代に負けないスキル獲得、退職計画
⑤下降期 66~? 歳 有給雇用から遠ざかる、余暇や家族、地域活動など充実



あなたは今、どのステージにいると感じますか?
スーパーがこの理論を確立したのは、1980年代以前にすでに④の維持期に「若い世代に負けないスキル獲得」と書いてあることが、わたしにはとても新鮮に感じられました。
これらを見て、あなたはどのように感じましたか?

新しい「ライフステージ」

上にあるライフステージ理論が時代にマッチしなくなってきた...と、スーパーは考えます。

晩年の著書では、①成長期、②探索期のあとに、③確立期を経て、また、②探索期に戻って、新たな職業選択を行い、しかしながら、その職業で④維持期に達しないことが普通になるかもしれない、と述べています。

女性の社会進出、教育をまた再度教育を受ける者、企業の規模縮小などによって、ライフステージは画一的なものではなくなる、と考えるようになりました。つまり順当に①~⑤に進むわけではなく、行ったり来たり。年齢ごとにこのステージにあるべき、というものではない、ということです。


この考えは、1980~1990年代にはすでにあったのですから、驚きです。
わたしたちの価値観(大切に思うこと)が多様化するにつれて、ライフステージは人によってさまざまです。

あなたは今、どのステージにいますか?
時代や環境の移り変わりによって、段階が変わったり。
ステージは、画一的ではない、だから慌てることもない、ということを今日、お伝え出来たらと思います。

お仕事のことでお悩みの方へ

お仕事のことでお悩みがあれば、わたしたちCareer-Nowにご相談ください。
自分の気持ちがわからない
何から相談していいかわからない
上司にどう伝えていいかわからない
職場でパワハラっぽいことがあってつらい
仕事している5年後の自分がイメージできない
仕事に対してやる気がおきない
ワークライフバランスが保てない
仕事の目標設定/やり切ることができない…
など仕事に関するお悩みは遠慮なくご相談ください。
わたしたち国家資格キャリアコンサルタントが、あなたの悩みやモヤモヤを丁寧にヒアリングし、あなたの気持ちが整い、考えを言語化し、適切に目標設定を行い、行動を起こせるようコンサルティングいたします。


ぜひ一度、ご相談ください。


20分オンライン説明会を実施します。『お問い合わせ』より「本文:説明会」とご記入ください。
☆メルマガ登録ご希望の方もお問い合わせより、『本文:記入不要』で登録できます。



あなたが健やかな気持ちで仕事をすることができますように、心から応援しています!

Face Bookにて「@career55」をフォローいただきますと、最新記事のアップを知ることができます。
よかったらフォローくださいね。

従業員の育成をしたい企業さまへ

わたしたちCareer-Nowにご相談ください。
従業員の気持ちがわからない
ターンオーバーが激しい
人事面談が対話ではなく説得になっていまう
忙しくて、従業員に面談する時間が取れない
など仕事に関するお悩みは遠慮なくご相談ください。
わたしたち国家資格キャリアコンサルタントが、大切な従業員さまと対話し、一人ひとりが健やかな気持ちで働けるようサポートします。


事業を長く発展継続させるために、従業員を育てたい、ということであれば、一度ご相談ください。


ご相談は無料です。『お問い合わせ』より「本文:育成の相談したい」とご記入ください。
☆メルマガ登録ご希望の方もお問い合わせより、『本文:記入不要』で登録できます。

あなたの従業員さまが健やかな気持ちで仕事をすることができますように、心から応援しています!

Face Bookにて「@career55」をフォローいただきますと、最新記事のアップを知ることができます。
よかったらフォローくださいね。

シェアするShare

ブログ一覧