ブログBlog

Blog

Home > ブログ > いつでも EXIT!

キャリア

いつでも EXIT!

 

 

こんにちは。
キャリアコンサルタントの志村亜希子です。
大文字と小文字の入力が逆になると慌ててしまいます。
そして対処の仕方を忘れて検索。ShiftキーとCapsLockキーの同時押しで対処できるようで、今対処できてホッと一安心です。こういったことは調べれば対処できるので本当にいい時代だな~と思います。

 

さて今日は「いつまでもあると思うなよ、親と仕事」です。
最近、「家庭」と「職場」がとても良く似ているとつくづく思います。

 

永遠に続くと思われる育児、と同じように。
永遠に続くと思われるこの業務…
永遠に続くと思われるこの担当…
永遠に続くと思われるこの取引先…
永遠に続くと思われる同僚…

本当にそうなのでしょうか。
いいか、悪いかは別にして…物事にはいつか終わりが来ます。

 

 

 

 

 

それは今日かもしれないし、3年後、5年後かもしれない。
あなたは今、5年前と全く同じ業務をしていますか?
同じ役職ですか?
同じ給料ですか?
同じ仲間と働いていますか?

5年前から何もかも全く同じ、そういう人は少ないのではないでしょうか。

 

あなたが
どんなに今の仕事を気に入っていても
どんなに今の仕事がイヤでも
いずれ、変わる日が来る可能性は高いです。

 

その日がくるきっかけは、
転職かもしれないし
退職かもしれないし
異動かもしれないいし
病気かもしれないし
妊娠・出産かもしれない
いつ、その時がきてもいいように
自分以外の人が自分の仕事を担当できるように常に準備しておくことが大事だと思いませんか?
そうすることで、あなたの仕事はより早くなり、いつでもイグジットできる(ここでは抜け出す、の意味です)、という心のゆとりでより良い仕事ができるようになることは間違いありません。今日は、そう考えるきっかけになれば幸いです。

 

 

 

 

自分と同じ立場になれる人を育成しておく
上司、部下、チームに自分のやっている仕事内容を共有しておく
仕事のマニュアルを作る
採用する

会社が、お客さまが、困らないように、自分がいつ離脱してもいいように。
常に準備をしておくことで、わたしは仕事がとてもうまく回るようになりました。
今日は、わたしの体験をちょっとだけ紹介します。

 

目次

いつでも イグジット!

生命保険営業時代

わたしは生命保険会社に15年間勤めました。うち最初の4年間は生命保険の個人営業をしていました。 
 
自分は癌なのかもしれない、そう思ってから、仕事には真摯に取り組むようになりました。なんというきっかけでしょう。
 
生命保険会社で勤めていたので、癌に関する勉強をしていました。ある時、胸のしこりの早期発見が大事ということで、しこりを触る練習を職場で行い、実際に、帰宅し自分の胸を触るとしこりがありました。嘘だろうと思ったのですが、職場の上司に心配だから行ってこいと言われ、しぶしぶ、病院に行き、マンモグラフィー検査。存在は確認できるが、はっきり見えない。良性だと形としてはっきり見えるのだが、散って見える。これだと悪性の可能性もあり、良性であると断言できない。若いのに(当時23歳)、こんなことないんだけれど...と言われ、大学病院を紹介され、そこで、細胞診をすることに。とっても大きな注射器(昔ジャガイモの細胞を取るために、実験に使ったような太い注射器!今もほくろのように注射の跡が残ってる!)でポンっと本当に音がするくらい、ポンッと細胞を取り、良性か悪性かわかるまで、1週間待つように言われました。

そのときの一週間たら!当時、親との仲が悪く、出ていくように一人暮らしをしていたのですが、仕事が終わり、夜は天井を見ながら、いろいろ考えました。涙は出ませんでしたが、親が心配するだろうと思い、判明する前日に電話で、こういう検査したけど、わかるの明日だからよろしく、とだけ伝えました。そして職場の上司にも伝え、検査判明日、一人で結果を聞く勇気がなかったので、上司といっしょに病院に行きました。(女性の上司でとても面倒見の良い方でした!土曜日も返上して、なんて良い上司でしょう!)

しこりを見つけてから、約1か月後にやっと!!良性判明!年に一度検査はするように言われましたが、いったん悪性ではなかったわけです。これは本当に、神さまがくれたチャンスだと思いました。それからはすぐに実家に帰り、両親と和解しました。
 
自分はいつ何が起こるかわからないんだから!この人がいてよかったと思ってもらえるようにがんばろう!と一生懸命仕事をするようになりました。
 
そして、全てのお客さま情報は、万一わたしに何かあった時に、職場もお客さまも困らないように、徹底的に電子化しました(今でこそ普通ですが、当時はそんなことを面倒だと思う人も多いようでした)。そして、自分が万一いなくてもお客さまをフォローできるように、わたしの信頼できる人を3名採用。今でも1名残っており、わたしのお客さまのフォローしてくれ、彼女は、営業成績が認められ、今では、本社で事務職をしています。

支社課長時代

1人目を授かった時は、本社から営業支社に異動した直後でした。
 
支社の仕事もこれから覚えなくてはならないことがたくさんある中、切迫流産の危険があるために、4月異動で6月には出社できなくなり、そのまま12月の出産を迎え、4月に復帰。
 
そんな意地悪な職場ではないのは間違いないのですが、自分としては、職場に迷惑をかけてしまったな、居場所がないな、というとても惨めな気持ちを味わいました。

それから、自分より年上や年下の、部下を持つようになると、2人目を授かりたいが、いつどうなるかわからない、1人目のときのように、迷惑をかけるわけにはいかない、と思いました。また、年上の部下は、介護問題も抱えていたので、定時で帰らせてあげたい、いつ介護でお休みになってもいいようにしたい、そう思い、チーム内で業務を共有することを心がけました。さらに年下の部下のうちのひとりは、未就学児をシングルマザーで育児していたので、急な休みでも大丈夫なようにする必要がある...といったチームでした。
 
誰が欠けても困る、だけれども、「欠けたら機能しない」は、数字を負う身としては、言い訳したくない、との思いで、業務を共有しました。どんな事態でも円滑に業務をすすめるために。

・自分の業務内容を分散 (その人ごとの特性に応じた業務分散が出来たら、今度は全員ができるように)
・ルーティン化
・数字をシステム化 (数式組んで、誰でも、ポンっとできる)
・メールの共有
・行先の共有
・年間業務内容の共有
・通達の共有

約1年かけて、できることは全て分散し、共有しました。さあ、もう大丈夫。いつ自分がいなくても大丈夫だ、そう思いながら、産休・育児休暇に入りました。

そして今、

わたしは、他にメンバーは2名いますが、必要なときに稼働していただく雇用契約のため、ほぼひとりで、Career-Nowを運営しています。ハッキリ言って3年後も同じことをしている保障はどこにもありません。大なり小なりありますが、独立している、会社員かかわらず、それは誰にでも言えることではないでしょうか。
 
創業1年なので、とにかく新規開拓が大事である一方、仕事内容のシステム化をとても大事に思っています。とてもとても小さな会社ですので、新規開拓だけをするわけにもいかないですし、守・攻、両方いい塩梅でやっていく必要があります。とても手探りです。
 
わたしの仕事を必要に思っている方が1人でもいれば、それは存続させていきたいと思いますが、存続にはとてもエネルギーのいることです。お客さまのニーズによっては、業務内容、サービス内容、Career-Nowの在り方を変えていく必要があるでしょう。あなたが今職場でもがいているように、わたしも今、そして未来に向けて思考錯誤中です。形を変えながら、そのときに必要とされるサービスを提供していきたいと思います^^

今を愚直に、でも将来も見据えて

今日を愚直に。だけれども永遠に続かないからこそ、いつでもエグジット(離脱)できるように準備しておく。それは自分のためであり、会社やお客さまのためになる。

こういった考え方は、今の流動的に変化しつつ労働環境においてはより一層大切なことになるのではないかと思います。
 
あなたの今と未来の「働く」がより良いものになるにはどうしたらいいか、答えは一つではないと思います。あなた自身が最良の答えを出し、動けるよう、伴走いたします。遠慮なくお問い合わせください^^

お仕事のことでお悩みの方へ

お仕事のことでお悩みがあれば、わたしたちCareer-Nowにご相談ください。
自分の気持ちがわからない
何から相談していいかわからない
上司にどう伝えていいかわからない
職場でパワハラっぽいことがあってつらい
仕事している5年後の自分がイメージできない
仕事に対してやる気がおきない
ワークライフバランスが保てない
仕事の目標設定/やり切ることができない…
など仕事に関するお悩みは遠慮なくご相談ください。
わたしたち国家資格キャリアコンサルタントが、あなたの悩みやモヤモヤを丁寧にヒアリングし、あなたの気持ちが整い、考えを言語化し、適切に目標設定を行い、行動を起こせるようコンサルティングいたします。


ぜひ一度、ご相談ください。


20分オンライン説明会を実施します。『お問い合わせ』より「本文:説明会」とご記入ください。
☆メルマガ登録ご希望の方もお問い合わせより、『本文:記入不要』で登録できます。



あなたが健やかな気持ちで仕事をすることができますように、心から応援しています!

Face Bookにて「@career55」をフォローいただきますと、最新記事のアップを知ることができます。
よかったらフォローくださいね。

従業員の育成をしたい企業さまへ

わたしたちCareer-Nowにご相談ください。
従業員の気持ちがわからない
ターンオーバーが激しい
人事面談が対話ではなく説得になっていまう
忙しくて、従業員に面談する時間が取れない
など仕事に関するお悩みは遠慮なくご相談ください。
わたしたち国家資格キャリアコンサルタントが、大切な従業員さまと対話し、一人ひとりが健やかな気持ちで働けるようサポートします。


事業を長く発展継続させるために、従業員を育てたい、ということであれば、一度ご相談ください。


ご相談は無料です。『お問い合わせ』より「本文:育成の相談したい」とご記入ください。
☆メルマガ登録ご希望の方もお問い合わせより、『本文:記入不要』で登録できます。

あなたの従業員さまが健やかな気持ちで仕事をすることができますように、心から応援しています!

Face Bookにて「@career55」をフォローいただきますと、最新記事のアップを知ることができます。
よかったらフォローくださいね。

シェアするShare

ブログ一覧