志村亜希子

こんにちは。志村亜希子です。あなたには、こんな悩みはありませんか?
・職場の同僚と気が合わない・社長を信頼できない…など。
そういったお悩みに対して、Career-Nowでは、ヒアリングでももちろん、さらに「マインドマップ」というツールをとおして、あなた自身の悩みの見える化、課題の見える化、解決策の見える化をお手伝いしています。
志村亜希子についてはこちら

職場の同僚と気が合わない

ちょっと前に、「同僚と気が合わなくてイライラがすごいからどうしていいかわからず相談に来ました」という方がいらっしゃいました。とても憔悴していました。もう耐えられない!といったご様子です。約1時間の面談を実施しました。
(クライエントさま了承のもとアップしています。内容は若干変えています。)

  • 社長以外は正社員2人とパートの自分の3人
  • 正社員のうちの1人は、ずいぶん長いこと働いているのに、クレームが入る、仕事が全くできない、1つしか仕事を任せられない
  • 社長がシフトを決めるが、できない人と同じ日に組まされ全部自分がやっている
  • 今の状況に耐えられない!とのご相談でした。

ヒアリングしていくと…

  • 社長は、できない正社員を辞めさせると言っているのに、口ばかりで結局辞めさせる気配もない
  • 社長に対して、もともと信頼がなかったが、ますます信頼がなくなった
  • パートのわりに時給が良いことと、育児のために休むなど、自分の都合をかなり通せるという点が良くて、働いている

さらに聞いていくと…

  • じつは転職を考えているが、年齢的に心配だ
  • 夫も早いうちがいいと言っている
  • 以前は、正社員がもう一人いて、その人のことを信頼していたのだが、職場環境(社長の人間性、できない正社員のフォロー)に耐えられず退職してしまって、とてもさびしい
  • こんな会社は将来、つぶれてしまうのではないか
  • つぶれるかもしれない会社にいてもいいものか
  • でも、融通が利く今のパートという立場も捨てがたい

本当の悩みは…

最初にクライエントさまが、今日は●●の悩みがあって来ました、ということを「来談目的」と言います。それに対し、話をしているうちに、クライエントさまご本人が、だんだん本当のご自身の抱えている悩みがみえてきます。本当の悩み、これを「主訴」と言います。

わたしたちは、モヤっとしたときに、気持ちが高ぶっているとき、問題はこれだ!と思いこみますが、実は問題の本質が別にあった、ということがよくあります。そして、それを解決しなければ、いつまでもモヤモヤ・イライラしてしまいます。クライエントさまご本人が主訴に気づき、対処できるように導くのがわたしたちキャリアコンサルタントの役目です。
 
Career-Nowでは、「ご自身の悩みの本質が見えてきて、どうすれば課題を解決できるようになるか」を、ヒアリングをとおしてのみ導くこともしていますが、クライエントさまご本人が、マインドマップの作成をとおして、課題と解決を見える化し、自ら解決する力を身に着けることをお手伝いしています。

今回ご相談いただいたクライエントさまのご感想

「話を聞いてもらって、劇的に頭の中がスッキリしました。憂鬱だった月曜日もすんなり乗り越えることができました。また、マインドマップを描いてみて、思いもよらない視点が見えてきて、なおのこと問題の本質に近づいた。本当にありがとうございます」とのご感想をいただきました。
このようなご感想をいただいて、わたしもとても嬉しく思いました。
 

どのようにマインドマップ作成で、クライエントさまをお手伝いしているか、具体的な内容は…また次回

★★今回の話の続きはこちら→同僚と気が合わない…本当の悩みは?★★