・あの人と価値観が合わないから気が合わないだろう
・パートナーとは話しても分かり合える日はこない
・職場で話せる人がいない
・職場に自分の居場所がないように感じる
・気持ちを理解し合える人がいない
そのような悩みを抱えている方はいませんか?

わたしもそのような悩みを抱えていた時期があります。じつはわたしはすごく恥ずかしがり屋です。「他人と違う、ということ知られてしまうこと」を極端に怖がって、何も話せなくなることがあります。でも、『相手を知ろう・理解しよう』という気持ちになると、恥ずかしさよりも、積極的に話して相手を知りたいと、好奇心が勝り、価値観の違いに驚きつつも「あなたはこう思うの?わたしはこう思うの!」と言えるようになり、その違いがとても面白く、自分の世界が広がったように感じます。

今はたくさんの人の考え方に触れてみたい、自分との違いを知りたい、と思っています。
「日本の将来ってどうなるのかな」「子供たちにいい未来作りたいね」って夢物語でも、呑みながら、楽しく話せる友達がいたらどんなに楽しいだろう!と思っています。
 
===================

わたしたち、「人間」というカテゴリで、皆同じように見えるのですが、中身は全く違う。価値観が全然違って当然なのに、ちょっと話して「違和感」感じたら「気が合わない」からちょっと距離を置こう、というのは、相手の良さを知る機会を手放すことになるかもしれない。また逆に、見た目がこうだからこうに違いない!と思いこむと大きな過ちだったりします。見た目と中身にギャップを感じた!話したら気が合った!など…皆さんそんな経験はありませんか?「そんな発想無かった!そんな視点があるの?」と驚ける相手や環境、未知との遭遇は、新たな視点を獲得できるチャンスかもしれません。

いろいろ思い込まずに、話してみませんか?
職場での人間関係
友人との関係
パートナーとの関係
「案外悪くない」ものに変わるかもしれません^^
★★★★★
見た目で決めつけない
話してみると
全然違う!
★★★★★
_________________________
文:志村亜希子
Career-Now (代表)
15年間大手生命保険会社に勤務。
個人保険営業を経て、グローバル職としてベトナムに駐在。海外事業に携わったのち、営業支社にて支社課長として営業職員の育成に携わる。2019年6月に独立。現在2児の母。笑顔でいれば大丈夫!をモットーに仕事をしています。人間だから、感情がある。悲しい、辛いという気持ちがあるからこそ、嬉しい、喜びも感じることができる。辛い時にいかに復旧を早くするかが幸せへの道だと思っています。レジリエンスを高めて幸せになりましょう。いいところは1つだけあればいい。自分の魅力を知って、信じて、最大限に活かして、ライフ&ワークを幸せなものにしましょう!
志村亜希子

Career-Nowは「一生涯のキャリア パートナー」でいたいと思います。
いつもあなたのそばに。まずは、お気軽に無料体験にお申し込みください。
志村亜希子についてはこちら

キャリアコンサルティングを通じて、自分の適性や能力、関心などに気づき、自己理解を深めるとともに、社会や企業内にある仕事について理解することにより、その中から自身に合った仕事を主体的に選択できるようになることが期待できます。組織内では、必ずしも自身の希望が叶うわけではありませんが、自身の潜在的なキャリアのニーズに気づき、仕事や能力開発の機会などを通して視野を広げ、自身のキャリア形成を考えていくことが大切です。 
キャリアコンサルティングを通じて自身のキャリアプランを明確にし、そのために必要な知識・資格の習得や仕事の選択を行うなど、自身が希望するキャリアの道筋を実現していくための有力な手段の一つとして、キャリアコンサルティングを活用することができます。

厚生労働省ホームページ