私はキャリアコンサルタントの経験を活かしながら 組織の中での個人の能力の発揮の仕方 個人を活かしたプロジェクトの進め方など 部下や同僚、上司の相談相手として教育関係の仕事に就いています。

プライベートでは、一男一女の子供達の人生のナビゲーターとして、将来の進路や資格のアドバイスをしながら、妻と一緒に子供たちの成長を楽しんでいます。人生100年時代自分自身も50代から仕事をしながら資格試験に挑戦中です。こうした経験を踏まえて、職場での悩みごと、家族の悩みごと、若い方の将来の進路についての悩みごと、何でも相談をお受けいたします。

現在は、TOC(Theory of Constraints:「制約条件の理論」)を勉強中です。TOCとは、制約条件(ボトルネック)に集中して改善することで、企業の業績向上を目指す経営マネジメントの手法です。私はこの理論を日々の生活の中で活かすことを研究しています。

例を挙げると 痩せたいと思っている人が「制約条件」を「食事を摂ること」と捉えて食事制限ダイエットを試みてもリバウンドで元に戻ってしまった場合。これは 制約条件が「食事を摂ること」ではなかったからだといえます。では、本当の「制約条件」は何だったのか。制約条件は同じ課題でも人それぞれ異なりますが、この制約条件(=根本原因)を自分で探ることで課題(悩み)の解決が見えてきます。キャリアコンサルティングとTOC理論を融合させたカウンセリングで、悩みの解決をお手伝いさせていただきたいと思います。

人生100年時代、セカンドキャリアについてぜひご相談ください。