志村亜希子

こんにちは。キャリアコンサルタントの志村亜希子です。
今回は、育児休業給付金の支給期間延長を申請したい場合に、相談の多い事例について紹介します。

キャリー

相談が多い…本来は支給期間延長対象になるはずだったのに延長申請できなかったら、安心して職場復帰できなくなってしまうかもしれないね!
そもそも支給対象期間延長の対象になるのはどんな場合なの?

志村亜希子

育児休業給付金の支給期間延長の対象となるのは、職場に復帰するために保育所などの入所を申込したが、子の1歳に達する日の翌日(誕生日)に入所できない場合に限定されているの。

入所できない場合の要件で大切なポイントが2つあるから、今回いっしょに確認しましょう。

キャリー

大事なポイントが2つ!?教えて!

志村亜希子

ポイント① 市区町村で保育所などの入所申し込みを行うこと。
役所に問い合わせたところ「入所困難」と言われたために、申し込みを行わなかったというケースが多いみたいなのだけれど、その場合であっても、入所申し込みを行わないと、支給期間延長対象にならないの。気を付けてね!

志村亜希子

ポイント② 入所申し込み時に入所希望日を1歳の誕生日以前とすること(入所希望日が1歳の誕生日の翌日以降の場合は支給対象期間延長できない)という要件があるのだけれど、以下の例外が認められるケースも!だから諦めないで。

✓申し込み時点で誕生日までの入所が締め切られていた場合
(例)申込もうとしたが、すでに締め切られていたため最短の入所希望で申し込んだ→認められる場合あり!
✓空きが無く申し込みを受け付けていなかった場合で、申込可能な最短の入所希望日で申し込みを行った場合
(例)誕生日以前に入所を希望したが、募集が無いために、最短の入所希望で申し込んだ→認められる場合あり!

キャリー

ポイント②については例外として認められることもあるなんて知らなかった!
育児休業中は、なかなか職場に相談できなかったりするけれど、少しでも疑問に思った時には、勇気を職場に相談すればいいんだね!

志村亜希子

そうね。育児休業中は職場との接点がどうしても少なくなります。自分と同じように育児休業中の周りと人と比べて落ち込んでしまったり、または、一人で悩みを抱えてしまう方は意外と多いの。育児をするだけでも手一杯、とても復帰準備にまで手が回らないことって多いもの。そんなときでも自分を責めないでね。
職場に復帰したいけれど、保育所などの確保が出来ない場合は、育児休業給付の対象期間延長をせざるを得ない場合もあると思います。
自分のためだけでなく、職場や生まれてきた子供のためにも、まずは職場に相談してみましょう。

志村亜希子

事業主の方や育児休業取得予定の方は、詳しくはチラシPDFをダウンロード、ハローワークに問い合わせましょう!

LL030625保01チラシ(表)
LL030625保01チラシ(裏)

Career-Nowでは、職場復帰支援のための面談を行っています。課題や問題点に思っていることをお聞かせください。課題や問題解消に向けた対話をさせていただき、気分スッキリ、職場復帰への準備のお手伝いをさせていただきます。
✓久しぶりの職場に緊張するパパ・ママ
✓思うように仕事復帰できるか不安なパパ・ママ
✓職場復帰がもうすぐ控えていて不安なパパ・ママ
✓ワークライフバランスが取れるか不安なパパ・ママ
✓以前と同じように働けるか不安なパパ・ママ
✓職場に迷惑をかけてしまわないか不安なパパ・ママ

✓職場復帰を控えている配偶者をサポートしたい、配偶者
✓産後復帰したスタッフに両立支援をしてあげたい事業者主
✓復帰後のスタッフ面談をしてほしい事業主

  • 産前産後休業取得予定の方(ママ)
  • 育児休業取得予定の方(パパ・ママ)
  • 産前産後休業や育児休業を取得予定の従業員がいる事業主の方

円滑な職場復帰に向けて、キャリア面談を実施しませんか?詳しくは無料体験をお申し込みください。実際の面談をご体験いただけるほか、どのようなことができるの?といった事業主さまのご質問にお答えいたします。

Career-Now(キャリアナウ)は転職エージェントと異なります。転職を斡旋することは決してありません。転職エージェントに相談する前に。今いる場所で活躍したい!何とかしたい、転職活動する以前に、まずは自分自身の魅力を発掘したい、自分自身の仕事の仕方を考えたい、社内でのコミュニケーション力を高めたい、どこに転職しても使える基本的なスキル(ポータブルスキル)を身に付けたい、そのような方のためのサービスを提供しています。Career-Now(キャリアナウ)のコンサルタントは全員国家資格キャリアコンサルタント。安心してご相談ください。