Career-Now(キャリアナウ)で活躍中の国家資格キャリアコンサルタントが、読者の皆さまの「仕事」や「職場」、「キャリア」に関するお悩みにお答えします。今回のご相談者は、主任昇格を上司から打診をされたが、自信がなく辞退しようか悩んでいる30代女性の方です。

今回のお悩みに回答させていただくのは、キャリアナウ代表でキャリアコンサルタントの志村亜希子です。さて、どのようなアドバイスをするのでしょうか?

相談者


先日、上司との面談で来期から主任に昇格だと言われました。自分にそんな立場が務まるのか自信が無く、とても不安です…。

はじめまして。キャンディと申します。30代女性、独身です。
先日、上司との面談で主任に昇格するとの話をいただきました。仕事にも慣れてきて、変化のない日々に少しつまらなく感じていたので、最初にお話しを頂いたときは、驚きつつも嬉しく感じましたが、日に日に、なぜわたしが?と、自信のない気持ちが強くなってきて、お話しを引き受けてしまったことを後悔し始めています。

わたしのキャリアは、新卒でコスメ・ヘアケア用品の会社に入社し、現在までずっと営業をしてきました。販売目標を達成することは難しくもありますが、達成に向けて、取引先の店舗スタッフといっしょに「売れる売り場づくり」をすることはとても楽しく、やりがいをもって仕事をしてきました。取引先への不満もなく、毎日精一杯頑張っているつもりです。ですが、だれかをまとめたり、リーダーシップを取ったりするようなことは、過去に経験が無く、本当に不安です。

同僚で、リーダーシップをとるのが上手な人は他にいます。その人のほうが主任にはよっぽど合ってるのではないか?と思うと、ますます、なぜわたしが?との思いになり、どうしても自信がありません。主任になる器ではないのではないか、失敗して、迷惑をかけてしまうのではないか、期待に応えることができないのではないか‥‥不安になる日々です。もう断ったほうがいいのではないか、断るなら早めがいいのではないか、との思いから、相談に来ました。

志村亜希子

まず職業経験を振返る。そしてなぜ自分が選ばれたか、経営者(や上司)の視点に立って考える。答えは必ず自分の中にあります。
 
はじめまして。国家資格キャリアコンサルタントの志村亜希子です。今日は、キャリアナウにご相談くださりありがとうございます。キャンディさんは、主任になることについて、自分にできるか自信が無く、不安に感じるということですね。

はじめての主任のお話しに、不安を感じるキャンディさんのお気持ちお察しします。今日はキャンディさんが安心して、ご自分の気持ちに素直に判断できるようアドバイスできればと思います。

========
まず、
キャンディさんのキャリアをいっしょに振り返ってみましょう。

キャンディさんは、新卒からずっと営業をなさってこられたとのこと。約10年間ずっとお取引先との良好な関係を築くことに力を注いできたこと。毎日精一杯がんばってきたこと。これらはとても素晴らしいことです。
そしてキャンディさんは、0歳の赤ちゃんが10歳、つまり小学5年生になるのと同じだけの時間を営業に注いできたのです。キャンディさんはご自分では気づかなかったかもしれませんが、ご自分が想像する以上に成長しているはずです。例えば、入社したばかりの頃できなかったことが今はかんたんにできる、そんなことはたくさんあるはずです。
 
次に、
キャンディさんを主任に、と打診してきた上司の立場に立ってみましょう。上司の方は、「キャンディさんを主任にする」と、たった一人で勝手に決定したのでしょうか?おそらく違うのではないでしょうか?
上司の方は自分の上の役職の方に、キャンディさんが適任である、と相談・報告したうえで、決定しているはずです。つまりキャンディさんの上司、さらに上の役職の方がそれぞれの責任において、キャンディさんを主任として選定しています。もし、キャンディさんが上司の立場だったら、主任として不適格な人を主任にしたいと思いますか?キャンディさんへの打診は、職場での様子、担当店舗との関係性、経験年数など、あらゆる観点から、総合的に見て、適任だと考えた結果だと考えられます。

また、
主任が務まるか徐々に不安な気持ちになってきた、とのことですが、それは、キャンディさんの気持ちが、時間の経過に合わせて成熟してきたためだと考えられます。つまり、主任という立場の役割や責任の重さについて、より具体的に想像できるようになったからこそ、キャンディさんは不安になってきた、という可能性があります。これはとても自然なことですので、そのような自分の気持ちも温かく受け入れてあげましょう。
わたしたちは、実際のありさまがわからないと、悪い想像をしてしまうことがあります。現実と想像のギャップがうまると、不安な気持ちが和らぐこともあるので、主任の立場や役割について具体的に上司の方に教えてもらうことができるようであればぜひ話を聞いてみましょう。また、もし主任として活躍している方がいたら、日頃どのように活動しているかヒアリングすると、良いイメージが構築され、キャンディさんの安心感が増してきますよ。

やったことが無いことにチャレンジすることは誰でも不安で心細いものです。不安な気持ちが日に日に増すのは、責任感があるからだ、真摯に役割と向き合っているからだと、自分の気持ちを温かく優しく受け入れてあげるとよいでしょう。

そのうえで、主任を引き受けるかどうか、ぜひ自分に素直な気持ちでご判断くださいね。

キャリー

Career-Now(キャリアナウ)のクライエントさま満足度は95%超え!
(2020.2-2021.3当社調べ)

Career-Now(キャリアナウ)では、一人ひとりの「仕事」や「職場」、「キャリア」に関するお悩みが軽減するようサポートします。
安心安全な場で、あなたのキャリアに対する気持ちを素直に開放してみませんか?
無料体験受付中です。