Career-Now(キャリアナウ)で活躍中の国家資格キャリアコンサルタントが、「仕事」や「職場」、「キャリア」に関するお悩みにお答えします。今回のご相談者は、新卒から10年以上同じ業界で働いていたけれど、ほかの業界に転職したいと考えている30代女性からのご相談です。

今回のお悩みに回答させていただくのは、キャリアナウでキャリアコンサルタントをしている杉浦真由です。さて、どのようなアドバイスをするのでしょうか?

相談者

雑誌編集として約13年間働いてきました。とても体力を使い、毎日へとへとです。もっと自分に合った仕事が無いか、転職をしようか悩んでいますが、同時に、妊活もしたいとの思いもあり、二つのことでとても悩んでいます。

はじめまして。ハナと申します。30代女性、既婚です。
現在、雑誌編集者としての編集のお仕事をしていますが、上司との人間関係や、仕事の量の多さ等から体調も悪くなり、転職を考えています。
しかし最近、子どもを産むなら夫婦共々、早めに不妊治療を行わなくてはならないことに気付き、転職を踏みとどまってます。
理由としては、もし転職をして、すぐに妊娠したことが分かれば、新たな職場に迷惑がかかり、また勤務1年未満だと育児休業の申請がしづらいと感じてしまい、結局、転職早々、退職せざるを得ないかもしれない…と思うからです。
今までキャリアを積んできたこと、今後も仕事を続けていきたいこともあり、何かしらの仕事は正社員として続けていきたいと考えていますが、転職したい気持ちと妊活、両方のバランスやタイミングでとても悩みます。

このような場合のキャリアと妊活を両立するにはどうしたら良いでしょうか。仕事を辞めるか、我慢して現職に留まるしかないのでしょうか。

杉浦真由

じつはハナさんと同じように仕事と妊活との両立やタイミングについて悩まれている方は多くいらっしゃいます。まずはご自分の気持ちを大切にしましょう。
 
はじめまして。国家資格キャリアコンサルタントの杉浦真由です。今日は、キャリアナウにご相談くださりありがとうございます。
キャリアと妊活との両立で悩まれていらっしゃるのですね。
お気持ちよくわかります。じつはハナさんと同じように妊活との両立やタイミングについて悩まれている方は多くいらっしゃいます。
今妊娠できるなら、この会社でこのまま仕事を続けるし、3年後に妊娠するなら転職して…と考えて動きたくなるお気持ち、とてもよくわかります。が、しかし、ちょっと待ってください‼️もしそのようにしてご自身のキャリアを選択していくと、自分が計画していた時期に子供を授からなかった時にこんなはずじゃなかった‼️と後悔してしまう可能性があります。多くの女性は男性と異なり、妊娠・出産というライフイベントがあることから、それを主軸に置き、働き方を変えること多いのですが、働き方が予定通りに進まずに後悔したり、仕事のせいにしてしまったり、精神的なダメージを強く受けてしまいがちです。赤ちゃんを授かるという事は本当に神様からの贈り物のようなもので、誰にもいつ授かるのか予想できません。一度ご自身の気持ちを一緒に整理してみましょう。
まず、今のハナさんが大切にしたい事は何かを明確にしておくことが大事でしょう。
「お子さんを授かる事」「育児休暇が取得できる事(整った制度のある会社環境)」「収入」「仕事内容」「健康な体」「家族との時間」など人それぞれ大切だなと感じるキーワードは色々あります。これらのキーワードを紙に書き出します。
ご自身が大切にしたいなと思っている事が明確になったところで、順位をつけてみましょう。
大切にしたい事が全て満たされれば素晴らしいですが、なかなかそうはいかないものが現実です。先ほど順位をつけた中でご自身がここまで満たされれば心身乱さず過ごせそうなラインを引いてみてください。現在の会社でも満たされている部分はありませんか?また、今は満たされていないけれど、何か改善できたら満たされそうな部分はありませんか?もし、そのような部分が見つかればご自身の大切にしたいキーワードが満たされるように改善出来ないか考え・行動してみましょう。
残念ながら大切にしたい事が今の会社では全く満たされていない、改善の余地がないという場合は転職する事も一つの選択肢となるでしょう。
ハナさんは不妊治療を視野に入れていらっしゃるとの事なので、治療の段階が上がってくるに従い、周囲の方のご理解や仕事の調整が必要になってくるかもしれません。
治療を開始する段階で、上司の方には報告をしておくと良いでしょう。そうすることで職場に与える影響を最小限に抑えることができるだけでなく、ご自分の体力に合わせた働き方が可能になるかもしれません。

また、無事に妊娠し、出産を終えた後も育児と仕事の両立は続きます。その際にも周囲の方のご理解が得られる方が両立しやすいのではないでしょうか。
ただ、転職する際にも、ご自身の大切にしたい事を大切にして活動をしてくださいね。

ご自身の大切にしたい事がよくわからない。大切にしたい事は分かったが、この後どのようにしたら良いかわからないという時はキャリアの専門家が在籍するCareer-Nowにお気軽にご相談ください。ハナさんが笑顔でお仕事を続けていけるようサポートさせて頂きます。

キャリー

Career-Now(キャリアナウ)のクライエントさま満足度は95%超え!
(2020.2-2021.3当社調べ)

Career-Now(キャリアナウ)では、一人ひとりの「仕事」や「職場」、「キャリア」に関するお悩みが軽減するようサポートします。
安心安全な場で、あなたのキャリアに対する気持ちを素直に開放してみませんか?
無料体験受付中です。